vol.9 現状に満足した瞬間に成長は止まる

20代が終わり、昨日から30代に突入した。

 

改めて、「自分が20代で学んだ事は何かな・・・」

と考えた結果、何度考えても辿り着く答えは一つ。

 
 

【現状に満足しない事】

 
 

だ。

 

多くの人と関わっていて強く感じるが、今置かれている「状況」や「結果」に満足し切っている人は、大抵の場合、そこから大きくは伸びない。

仮に伸びたとしても、アグレッシブな人と比べると、遥かに出遅れる。

 
 

起業して三年が間もなく経過し、四期目に突入しようとしているが、これから先も会社をしっかりと伸ばしていけるかどうか、は

自分が【現状に満足せずに、貪欲にい続ける事が出来るかどうか】だと確信している。

 

自分で限界を決めず、「まだまだ」という気持ちをいかにして強く持てるかどうか。

 
 
 
 
 
 

以前Facebookでスティーブ・ジョブズの格言を紹介した。

 
 

Stay hungry(ハングリーであれ)
Stay foolish(バカであれ)

 
 

改めて20代を思い返すと、ハングリーでいた事、バカでい続ける事が出来た事、が今の自分を作っていると思う。

 

決して未だ「成功」と言うにはほど遠いが、きっとそのハングリーな気持ちと、それを実行出来る、【バカな気持ち】が成功に導くものと確信している。

 
 

30代もきっとやる事は変わらない。

 
 
 

貪欲であること。
それを実行するに恐れない精神を常に持つこと。(=バカである事)

 
 

30代もそれを忘れずに生きていく。