代表者プロフィール

船橋 悠

1988年9月25日 生まれ
8歳~13歳までの約5年半をドイツ・デュッセルドルフで過ごす。
ドイツでは、サッカー、バスケットボール、陸上、テニスに没頭。帰国直後からは野球に没頭し、中学校三年生の夏には日本代表として国際大会に出場。

高校は早稲田実業学校高等部へ進学、2006年の夏には斎藤佑樹らと共に、5番レフトとして甲子園を制覇。甲子園後には日本代表として渡米し、国際試合に出場。
2007年4月に早稲田大学社会科学部へ進学。
早稲田大学社会科学部を卒業後、2011年4月にソニー株式会社へ入社。主にヨーロッパ市場における海外マーケティングに従事。
2014年8月にソニー株式会社を退職、転職後は20代を中心としたキャリアコンサルティングに従事。
2016年1月に株式会社LibertyBridgeを設立。現在に至る。